子供のためのギフト券 こども商品券
トップお役立ちコンテンツベビーカーを買うなら、万が一のトラブルに備えておきませんか?

ベビーカーを買うなら、万が一のトラブルに備えておきませんか?

公開日:2023/12/11
お役立ち情報

ベビーカーが壊れてしまったら?

赤ちゃんが生まれたら、いろんなところに連れて行ってあげたいですよね。そんなとき、ベビーカーはなくてはならないアイテムのひとつです。よく使うものだから、壊れてしまったら大変!ここでは、ベビーカーのトラブルや、万が一壊れてしまったときの修理代や盗難や修理不能などの交換費用を補償してくれる「トイ・ワイド友の会」についてご紹介します。

1.ベビーカーが壊れてしまう原因と事例

どのようなことが原因でベビーカーは壊れてしまうのでしょうか。ここでは、ベビーカーが壊れてしまった原因と事例についてご紹介します。

  • ベビーカーの車輪が道路の溝に挟まり破損した。
  • 持ち上げた時に、フロントガードが折れてしまった。
  • 畳んだ状態で立てていたが、風で転倒してボタン部分が破損した。

どれも、うっかり壊してしまった事例ばかりです。このように、ベビーカーはトラブルで破損させてしまうことがあります。

一方で、購入時のメーカー保証は1年間というケースが多く、うっかり壊してしまった場合は保証の対象外です。また、壊れてしまった時にすでに保証期限が切れていたなんてことも少なくありません。壊れてしまったベビーカーを修理するにも、新しく買い替えるにも、出費となってしまいます。

そこでおすすめなのが、トイザらス・ベビーザらスで入会できる、3年間の修理代補償サービス「トイ・ワイド友の会」です!

2.トイ・ワイド 友の会とは?

盗難や破損も対象!3年間の補償付きで安心!

「トイ・ワイド 友の会」は、ベビーカーやチャイルドシートなどの商品購入時に、一度会費を支払うだけで、壊れたり盗まれてしまったベビーカーの修理・交換費用を3年間補償してくれるうれしいサービスです。ベビーカーの販売価格帯が、4,997円から最大99,999円までの間で、会費は1,150円から最大2,720円!

ベビーカーの事例の一部をご紹介します。

修理事例①
申請内容:車のトランクに大量の荷物と一緒に詰めてトランクを閉めた為、左側の前足が折れた。
修理内容:修理代金
請求金額:16,830円 

修理事例②
申請内容:ベビーカー置き場に置いていたら、いたずらで後輪のブレーキを破損されていた。
修理内容:修理代金
請求金額:8,800円

盗難事例③
申請内容:テーマパークのベビーカー置き場に置いていたら盗まれてしまった。
修理内容:盗難
請求金額:限度額までのお支払い

3.ベビーカーだけじゃない!ゲーム機や自転車も補償!

ベビーベッドやハイローラック、ベビーサークルまで、幅広く補償しています!

「トイ・ワイド友の会」の補償対象となる商品は、ゲーム機、ベビーカー、チャイルドシート(カーシート)、ハイローラック、バウンサー、ウォーカー、ベビーチェア、ジャンパー、ベビーサークル、ベビーベッド、メリー、ベビージム、大型遊具(ジャングルジム、ブランコ、すべり台、鉄棒、ボールハウス、ボールプール、トランポリン)、ひな人形、五月人形、子ども用パソコン・タブレット、その他電子知育玩具、自転車・三輪車、足蹴り乗用玩具、一輪車、トレーニングバイク、スケートボード、キックスクーター、電動乗用玩具など、さまざま!

4.トイ・ワイド友の会に入会するには?

トイ・ワイド友の会の取り扱い店舗にて、対象アイテムをご購入いただいたお客さまのみ入会・登録ができます。ご入会は「トイザらス・ベビーザらス」ほか、対象オンラインサイトで購入した商品もご入会が可能です。

補償の対象になる事例はこちらをご覧ください。

3年間の修理代補償サービス「トイ・ワイド友の会」の詳細はこちら!

5.さいごに

赤ちゃんとの安全なお出かけをサポートしてくれるベビーカーも、さまざまなことが原因で壊れてしまいます。そんなとき、便利な補償サービスがあれば安心ですね。もしも壊れてしまったら、すぐに新しいものを買うのではなく、壊れたら直す、ということを選択することで、お子さまのものを大切にする心を育むきっかけになるかもしれません。

この記事をシェアする

twitter line

協賛企業様PRバナー

  • BANDAI
  • EPOCH
  • TAKARA TOMY
  • それいけ!アンパンマン はじめてのブロックワゴン

    BANDAIPR

  • シルバニアファミリー 赤い屋根の大きなお家

    EPOCHPR

  • トミカ スライダーパーキング50

    TAKARA TOMYPR